第1回全養協公開講座 in 福岡―2008年3月9日[土]

日時: 2008年3月9日(土)10:30~12:30

会場: 九州英数学館国際言語学院 42番教室 (福岡県福岡市中央区舞鶴1-5-30)

講師: 全養協問題集編集委員(吉川正則氏、新山忠和氏)

内容:

 今回の公開講座は、2006年12月に刊行した『全養協日本語教師検定準拠問題集「日本語教師の実践力」』をテキスト
として、問題集の執筆者が自ら講習を行います。
 前半は、日本語教育の現場で求められる実践能力と学習活動の実際について、会場参加者と共に考える形で解説します。
 後半では、日本語クラスの授業風景のVTRを見ながら、教室における学習活動の中で教師に求められるものは何かを
具体的に考えていきます。

◆第1部

日本語教育の現場で求められる実践能力と学習活動の実際

講師:全養協問題集 編集委員 吉川正則

◆第2部

VTRによる演習(「実践編」)

講師:全養協問題集 編集委員 新山忠和

  • 初級1 「~ています」
  • 中級1 敬語表現の運用・「依頼」の談話展開〈前半部〉

参加者数: 32名

受講料: 2,000円

参加特典: 当日参加された方全員に、問題集『日本語教師の実践力』(定価1800円)を贈呈。