Q10:試験という形式で実践的能力を測るというのは可能なのですか?

answer

 勿論、実践的能力を測定するには、よく日本語学校の採用試験でなされるような模擬授業や、その人の授業を長期的に観察する形式によった方がじっくり測れるのでしょうが、それは試験という形式には馴染みません。現実的に考えた場合、日本語を母語としないノンネイティブの日本語教師も含めて、教師の採用の際に実践能力があるかどうかの基準になるものが存在しないというのが実情で、それを求める声も多数寄せられています。

 私たちは養成講座で実習を行っていますが、自分の授業をビデオで視聴したり、他の人の授業を見学したりして問題点を指摘できる人と出来ない人の間には明らかに違いがあるという経験知を持っています。そこで、他の人の授業をビデオを通して視聴した上で問題点を指摘するという形でその人の実践的能力を推定しようとしているわけです。

 全養協としては教師の実践的能力をどのように測ったらよいかを引き続き研究していきます。そして、その成果を今後の試験に反映させていきます。

 

≫Q&A一覧へ戻る