Q8:どんな準備をしておけばいいですか?

answer

 知識の有無を問う試験ではありませんから、専門用語を丸暗記するような学習は意味がありません。

 文法項目も、それが教える現場にどうつながってくるか、学習者のレベルに応じてどのような教え方が考えられるか、学習者がつまずきそうなところはどこか、どのような対応が考えられるかといったように現場につなげて考える姿勢が望まれます。

 日本語教師になるために実習に臨んでいる方や、既に現場で教えている教師の方も、自らの教授行動に意識的になり、実践を振り返って自身の成長に繋げていく姿勢が望まれます。こうした、日々の積み重ねそのものが試験の準備になるでしょう。

 

≫Q&A一覧へ戻る