第7回全養協フォーラム~日本語教師のやりがいと楽しさ(教室で求められる日本語教育能力とは何か?)~

日時: 2009年3月28日(土) 13:30~16:30 (13:00開場)

会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟4階 セミナーホール(417)

定員: 300名 (当日参加可能。事前申込可能。) 

スケジュール:
開会の辞 吉岡 正毅 (全養協専務理事、千駄ヶ谷日本語教育研究所理事長) 
<第1部>

パネルディスカッション:「教室で求められる日本語教師の教える力の育成」

司会: 伊東 祐郎氏(東京外国語大学)

パネラー:

  • 片桐 史尚氏(明海大学)
  • 嶋田 和子氏(イーストウエスト日本語学校)
  • 永井 早希子氏(東京ギャラクシー日本語学校)
  • 黒崎 誠氏(ラボ日本語教育研修所) 

<第2部>

講演:「全養協が考える『日本語教師の実践力』とその取り組み」

講師: 吉川 正則(全養協問題集 編集委員)

(懇親会) 17:30~19:30 (カルチャー棟2F レストラン「とき」)

アクセス: 国立オリンピック記念青少年総合センター (東京都渋谷区代々木神園町3-1)

  • 小田急線「参宮橋」駅下車 徒歩約7分
  • 地下鉄千代田線「代々木公園駅(C02)」下車(代々木公園方面4番出口)徒歩約10分
  • 京王バス 新宿駅西口(16番)より 代々木5丁目下車/渋谷駅西口(14番)より 代々木5丁目下車 

参加費: 1,000円 (当日会場でお支払いください。) 、懇親会参加費: 2,000円 (当日受付でお気軽にお申込みください。)

主催: 一般社団法人全国日本語教師養成協議会

後援: 独立行政法人 国際協力機構、独立行政法人 国際交流基金、特定非営利活動法人 国際日本語研修協会、東京日本語ボランティア・ネットワーク、社団法人 日本語教育学会 (50音順)

協賛: 株式会社 アスク出版、株式会社 アルク、イカロス出版 株式会社、株式会社 スリーエーネットワーク、株式会社 ひつじ書房、株式会社 凡人社 (50音順)