沿革

2001.04.13 全国の日本語教師養成講座の連携を強化し、日本語教師養成講座及び日本語教師の質的向上を図るとともに日本語教師、日本語教師養成講座及び日本語教育に関心を持つ人々を幅広く支援し、もって内外の日本語教育に対する貢献活動を行うことを目的ととし、任意団体として「全国日本語教師養成講座連絡協議会」設立
2006.06.30 有限責任中間法人全国日本語教師養成協議会 設立
2009.03.29有限責任中間法人は、公益法人改革に伴い2008.12.1をもって自動的に一般社団法人へ移行したため、臨時社員総会において定款の変更を決議